ホーム   »  思い出のマーニー
Category | 思い出のマーニー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外出してきたンゴ+戦利品あるンゴ

久々に家族で外出してきました
まだまだ暑いですねぇ……
涼しくなるのはもうちょっと先かな?

今日寄ったところはゲームセンターがあったので
暇な時間ちょっと探索
そうしたらあったんですよね
景品に「思い出のマーニー」
(他にも「○怪ウォッチ」とか「アナと○の女王」とか
 積極的に流行を取り入れて行くStyle)
というわけで、なんとか取ってきました

ペン全体

「思い出のマーニー 2色ボールペン」

ペン上

ペン自体の配色はエレガント
白をベースに金の装飾
マーニーが描かれていて、可愛い

そしてもう一つ戦利品が
前に、「ディスクウォーズアベンジャーズ」のゲームをやりましたね
今内臓カードが第二弾になったらしいのでカードだけ買いました
1枚だけですよ勿論
さぁ、出てきた勇敢な戦士は!!!

バロン・ジモ

バ ロ ン ・ ジ モ

誰だお前はーーーーッ(;´∀`)

と思ったらどっかで聞いた名前……
確かキャプテン・アメリカに出て来るヤツだったような気がする
調べてみよう

バロン・ジモ

“第二次世界大戦中の科学者で、キャプテン・アメリカの宿敵
 名戦略家で、近接戦闘と射撃の達人である
 マスクは永久に取れない”
               ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ公式サイト
                    キャラクター紹介より抜粋


“第二次世界大戦中、ナチス党員としてキャプテン・アメリカと戦い
 キャプテン・アメリカが二十年の凍眠に陥る原因を作った人物
 強力な接着剤・アドヒーシヴXを顔面に浴びたため、覆面が取れなくなった
 キャプテン・アメリカの生存と帰還を知り、
 ヴィラン集団マスターズ・オブ・イーヴィル(Masters of Evil)を結成、戦いを挑む”
                キャプテン・アメリカ ヴィラン - Wikipediaより抜粋


出、出~wwwwwww接着剤覆面不取奴~wwwwwwww
こいつだったのかぁ……
勇敢な戦士どころか凶悪な悪党出てきちゃった
まあヴィラン好きだからいいけどね!
スポンサーサイト

『思い出のマーニー』 新訳版を買ってきました

新訳版は7月10日から発売だったんですよ
ちなみに2つ種類あったんですけどね
私が欲しかった新訳版はこっち

新訳マーニー

あら^~いいですわぞ~
超絶美化されたマーニーのような誰かとアンナのような誰か
なんかイギリス人感ないよなぁ?
超日本人っぽいと感じた
そうか日本のアニメは日本人でも赤毛青毛金髪白髪いるもんな……

ちなみに挿絵↓

新訳マーニー挿絵

あら^~いいですわぞ~(2回目)
本格百合小説っぽくて草生える
こんなシーン旧訳版にも映画にもないから……
でも可愛いから許す

この新訳版マーニーは角川つばさ文庫から出てるんですよね
これを女子小学生が読んで百合に目覚めると
神は楽園を創ろうとしているのかな?
まあ内容はまだ読んでませんけど、百合要素はそんななさそう
これからが楽しみぃ!

というわけで今日はこれまで
また明日お会いしましょう
アディオス!

『思い出のマーニー』 2回目

いやーいい映画だなぁ?
何回でも見たいですね

今日は友人と地元の街に繰り出してきました
この友人は(^人^)ではなくてですね

新 メ ン バ ー (=・Å・=) こ こ に 現 る

というわけで(=・Å・=)くんと行ってきました
高校の同級生で一番親交がアツゥイ!ヤツです

彼のマーニーに対してのコメントを聞いてみましょう!

(=・Å・=)「心えぐられました」

あ^~いいっすね~
私も1回目はえぐられました(半ギレ)
だから何回も見たいです(意味不明)

実際このストーリーは、過去に陰りを持つ人はキツイ映画だと思うんだよなぁ
多分、下手すれば秒速5センチメートルに並ぶ
「鬱映画's」に入れられそうな気がした
まあそこはジブリですから
マイルドに心壊してきますよー!

さて……
明日は朝9時にまた地元の街に繰り出さなきゃ……
死んじゃうよオラオラ
ま、多少はね?
というわけでちょっと休みますね
アディオス!

「思い出のマーニー×種田陽平展」 本日から

思い出のマーニー
今でも思い出す度に私を殺そうとしてくる作品
しっとりとして実に良い作品なんじゃよ

そこで今日話題に出すのは

「思い出のマーニー×種田陽平展」(公式サイト)
http://www.marnietaneda.jp/exhibition/index.html

7月27日から、ってことは今日からですな
種田陽平さんは思い出のマーニーの美術監督さんですね
アニメ映画での美術監督は初挑戦だったとか……
この展覧会にはマーニーのお部屋が再現されてるらしい
音声ガイドは杏奈役の声優さんとマーニー役の声優さん

さて、問題は……

いつ行くの?

いやー、いつ行こうかなー(今でしょキャンセル)
次の木曜日は友人とマーニー観に行くんですよ
あ、ちなみに(^人^)じゃない方の友人です
映画観に行く前に行くのか
それとも観てから行くか
難しい問題である……
まあ後で決めればいいや(適当)

というわけで今日はこれくらいにして
また明日お会いしましょう
アディオス!

「思い出のマーニー」公開初日 行って参りました

パンフレット
パンフレットです
いやーいい映画だったなぁ……

アサイチで映画館へ行きました
するとまだ営業時間前なのに映画館は開いていて
行ってみたら凄い行列が!
スタッフさんに聞いたら
「ああ、これ妖怪ウォッチの前売り券&特典の列です」
と言われましてね
いやー、妖怪ウォッチ勢力ってこんなに大きくなっていたのね……
こわいなーとづまりとづまり

さて、思い出のマーニーですね
まだ公開したばかりですのであまりネタバレはしないようにしますが
個人的に言いたいことは
・芸能人声優陣の演技はどうであったのか
・原作をしっかり踏襲していたのか

この2つが大きいものですね

・芸能人声優陣の演技

ジブリでは恒例って感じですが
主要なキャラクターのほぼ全ては
職業声優ではなく芸能人が声優を務めています
まあ賛否両論ありますよね
でも私にとって誰が声を当てるのかは問題ではなくて
彼らの演技力そのものを曇りなき眼と耳で見通しています
今回は……
全員上手かったですねー
いや、個人的に大当たりの映画でした
徹底的に追及されたリアリティ
アニメーションとしてのデフォルメ

この2つのバランスが最高でしたねぇ
杏奈ちゃんの悲鳴がいちいち可愛くて上手かった

・原作の踏襲具合

私は一応原作を読んだ上で映画を観ました
どれくらい原作に忠実かと言うと……
9 5 %
私はこれくらいかなと思いました
でも上手く要所要所をかいつまんでいてですねー
2時間程しかない映画なのに超丸ごと収まってた印象です
原作ファンもある程度納得してくれると思います
ただ、ちょっとストーリー展開が早いかも知れませんが……
これは1度見て損はしないと思いました
感動……という言葉では足りないですね

※感想には個人差があります

終わってしんみりした余韻に浸っていました
そしたらグッズ売ってるんですよね
でも全部昨日の原画展で見た物ばっかりで……
謎 の 優 越 感
でも昨日買えばよかったと後悔してたグッズ1個買いました

チャーム1
チャーム2
バッグチャーム

使用例

使用例1
バッグにつけます

使用例2
あらオシャレ
撮影地:我が家の庭

「思い出のマーニー」
この作品、いいですよ~
原作も、映画もです
皆さんも是非、今夏観てみてはどうでしょう
きっと何かしらの糧になるはずです

今日はこれくらいにします
また明日お会いしましょう
アディオス!
プロフィール

爽屋英徒

Author:爽屋英徒
カートゥーンアニメとアメコミが好き
My Little PonyとWatchmenが特に好き

Twitter

Pixiv

Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
今日の訪問者数をチェケラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。